前へ
次へ

酵素洗顔のスキンケアでスッキリ体験

若いときに、どうも毛穴がベタついたりざらついたりするのが悩みでした。その頃に毛穴シートというものが流行しました。水につけて鼻に貼り、剥がすと汚れが取れるというものです。しかし肌に負担もかかり、やりすぎるのはよくないと皮膚科の先生にも言われてかわりに勧められたのが酵素洗顔です。これは今ではメジャーな洗顔料で、色々なメーカーから販売されています。しかし当時酵素洗顔をうたっていたのはその商品だけでした。顆粒のようになっていて、ぬるま湯で溶かしながら十分に泡だてて使います。ごく普通の泡洗顔に見えましたが、しばらく続けていると無理なく毛穴汚れが薄くなっている気がしました。スキンケアは肌に負担をかけないことが最も重要なので、そっと泡を乗せるだけで汚れを分解してくれるタイプは便利です。このスキンケアは毎日行うものではなく、毛穴汚れが落ち着いたら週通常の洗顔料に1、2回組み合わせて使うくらいでいいようです。

Page Top